労働者名簿

法定三帳簿のひとつで、従業員を雇う場合に作成、整備する義務がある書類です。
氏名、生年月日、性別、住所、業務の種類、履歴、雇用年月日、退職年月日と事由、死亡年月日と原因の
9つの項目が記載が義務付けられています。
作成者
NPO法人オルタナティブ・アグリサポート・プロジェクト