賃金台帳

事業所は法定三帳簿(労働者名簿・賃金台帳・出勤簿)をつけることが労働基準法によって定められています。
その中でも、社員の生活にとって最も大切な賃金額であり、その金額の根拠を示す重要な書類です。
作成者
NPO法人オルタナティブ・アグリサポート・プロジェクト