満期共済金の受け取りと課税

農業経営者向け財務・会計支援のスペシャリストが納税についてわかりやすく解説します!

今回のテーマは「満期共済金の受け取りと課税」です。
保険や共済の契約をしている方の中には、満期金を受け取れるタイプの契約をしている方もいらっしゃるかと思います。
掛金の支払者が誰になっているか、満期金の受取人が誰になっているかによって、満期金を受け取る際の課税方法に違いが生じる場合があります。
ご自身の契約パターンと照らし合わせてご覧ください。

監修:税理士法人オーレンス税務事務所
講師
山田 晃裕
所属
㈱オーレンスパートナーズ